最後に笑えれば

ゼミのこと書くよ、と言いつつバイトのことも。

☆2018/3/24

ブログバイトも書き出して結構経つ。なんか最近はブログ自体に書き慣れて普段の文体に近くなって来た。にしてもベラベラと内部情報を書いても良いのかわからないが、触れてはいけないところには触れてないはずなので多分オーケー。

 

てかこれゼミブログなのにもはやバイトメインになりつつあるの良いんかな、いやまあ今春休みでゼミがあってないんだけど…。まあ書くけどね(   ᷇࿀ ᷆  ) 

 

なんかここ最近ずっと殺伐としてるというかなんというか。忙しい方の店、わたしがバイト始めた頃と比べてなんかお店の雰囲気が変わった気がするというかなんかやば。わたしの考えすぎなんかわからんけど勝手にそう感じるなぜか。考えすぎなんかなそんな気がする。けどLINEのグループでもわたしが初めて半年〜1年くらいはたまに主婦さんの冗談が飛び交ったりしていたのに今では全然。なんかそういうとこやばって思う、なんで変わったんだろう。

そんななか4月からバイト先の体制が変わる。2店舗掛け持ちのわたしからしたらだいぶ心理的負担がでかい。どんな風に変わるか書いて良いかわからないけど上の役職の人間のポジションが変わる感じ。普段いる店の店長も変わるし(いなくなりはしないけど)でもオーナーは常駐していたお店からはいなくなって自分の持ってる店を回るらしいけど。

正直めっちゃ不安ですよね。まじで不安(´-`)

なにが不安なのかわからないけどとにかくめっちゃ不安。なにが不安なのか言葉にできないところが多分ダメなんだと思う。なんかほんとわたしちゃんとできるかなあとか思うわけで、特にオーナーがずっといた店はこれから責任者常駐じゃなくなる訳なんだけど、そのための準備ってちゃんとなされてんのかなって思ったり。なんか4月から始まんのに何も変わりそうな雰囲気がなくて4月になったと同時に上の人たちだけが変わって現場着いてこれてないていうか、そんな感じになりそうな。いや知らんけど。(知らんけど)変わるそぶりがないから最初に書いた概要…誰がどうなるとかは知ってるんだけど自分の中で完全に消化しきれていない。どうしてこのタイミングで新体制にする必要性があるのか、年度の変わり目というのは大きな要因だけど、それ以外の理由は正直よくわかってない。多分それがでかい。納得できてないんだと思う。正直現体制の方が責任者は分散されていい感じにいるし、守られている感?というか心理的に安心して働ける。でももしかしたらトップの中ではそれは甘えという認識で、自立してトップに頼らずに、というのが考えなのかもしれない。トップは店の指揮をとるだけだと…。

いやまあ今でもすでにわたしの時間帯は責任者不在の時間の方が多いけどね。あと夜勤もそれで言ったらいつでも責任者不在やしやっぱりこの考えは甘えなのか…。

もちろん長く働けば働くだけ責任が多くなるのは承知の上だし、ここで働く以上はトップの人の理想を実現させるために頑張るのだって当然だと思う。もちろんわたし自身にももう少しで丸2年というプライドがあるわけで、だからわたしがもっと成長して責任も自信に変えていかなければいけないんだと思う。

だが先述の通り、トップの人から自分がいなくなるよと言われて来たが心構えができないまま今に至る。いなくなるから尚更今まで以上にちゃんとしなきゃいけないのはわかってるけど今はまだ自信がない。知識とかメンタル面とか全然足りないと思う。それを改善するためにどうすんだ、おらんくなるって言われて自信ないこととかわかってたんなら改善するためになんかしとけよって話だけど…。どうしたら良いんだろうと思いながらミスばかりしていた。でもなんかほんと気づいたことは、特別になにかをする必要はなくて日々の業務をミスしないことに限る、自信をつけるにはまずそこからだと思う。1円の過不足すらもなく、夜勤にしっかりバトンタッチしていくというのは当たり前のようで実はとても難しいことだと最近とても感じる。今日も過不足を出した。オーナーが来てくれて過不足の原因を探してくれた。わたしはわたしで取引の記録から過不足の額に近いものを印刷していた。オーナーは、

お金のやりとりに気をつけてるんだったら、原因は別のところにあって、印刷した記録用紙にも打ち間違ってる取引があるように、そういうレジ操作面に過不足の原因がある。ドロアーを開ける回数がお前は多いのはなんでだと思う?いろんな要因があるんだけど、例えばお金をちゃんとドロアーの中に直してないとかね。急いだり流れで文字盤を打ったり、ドロアーを閉めてあっそういえば千円札がたまってたなって開けて閉じて、あっ次は万札がたまってたなって開けて閉じてってやってるんだと思う。

そうならないようにどうしたら良いと思う?

 

ってめっちゃまとめたけどそういう風に言われて、ゆっくり打つことって答えた。

要するに丁寧な接客をすることだよねと返ってきた。

 

でも過不足を出さないために丁寧な接客をするんじゃない。お客様に満足して帰ってもらうための丁寧な接客。それに伴うのが過不足ゼロで、丁寧な接客をしたから過不足が出なかった。というのが正解だと思う。前者は手段と目的が入れ替わっとるやつやん、と考えて森田先生のバズったツイートが頭をよぎったのはここだけの話。

でもやっぱりお客様に満足して帰ってもらうっていう、それだよその心持ちがやっぱ大事で、それを念頭に置けばなんでも丁寧にできるはずなのになあ〜多分。適当に生きて来たツケが回って来てる感じする。とにかく基本基本基本6ステップ。何個か前のブログに書いたけど、慣習を変えるのは難しい本当に。なかなか変わらないけど変えられた前例があるから絶対できる。新体制までちょうど後1週間。そして色々あってそのうち6/7が出勤。出勤が多いってことはその分検証やら実行やらいろんなことができる回数が多いわけで、自分を変えられるチャンスが増える。と捉えて丁寧に頑張る。丁寧にする癖をつける。あわてないあせらない。とにかくこの1週間でけりをつけたい。

 

 

追記

この過不足、まさかのわたしのレジ締めミスで出ていたということが判明。出てなくてよかったけどめっちゃ申し訳ない…:;(∩´﹏`∩);: